ラーメン屋「昇龍」
スポンサーリンク

あらすじ

みなさん昇竜(SHORYU)というラーメン屋をご存知でしょうか。

この昇竜(SHORYU)ですが、実はイギリスでかなりの人気を誇るラーメン屋さんなんです。
 
今回はそんなイギリスで確固たる地位を築いているラーメン屋昇竜(SHORYU)に関してご紹介していきたいと思います。

 

ぜひ一読していただけたらと思います。

 

スポンサーリンク

チェーン店

 

shoryu

 

「昇龍」はイギリスで創業し、

 

ロンドンには

  • Regent Street店
  • Soho店
  • Carnaby店
  • New Oxford Street店
  • Covent Garden店
  • Shoreditch店
  • Liverpool Street店
  • Ichiba, Westfield, Shepherd's Bush店
  • Sakagura店
  •  
    その他の地域では

  • マンチェスター店
  • ウェストフィールド・ストラットフォード店
  • オックスフォード店

とイギリスの各地に店舗を構えています。

 

体験談
筆者はこのマンチェスターの店舗にはかなりお世話になっていました。

ロンドンに行った際にも一度Regent Street店の「昇龍」に行ったことがあります。

 

今やヨーロッパでは日本食ブームですので、この「昇龍」はその先駆けといってもいいかもしれないです。

 

詳細:SHORYU RAMENホームページ

 

スポンサーリンク

マンチェスター店

 

 

体験談
ホームステイ先からバスでマンチェスターの中心街まで行き、よく友達とかと食べにいったりしていたのが「昇龍」マンチェスター店です。

 

memo
マンチェスター・ピカデリー駅という駅からだと徒歩10分以内には着ける位置にあります。

 

基本営業時間
月〜土曜日   11:30〜23:00
日・祝日    11:30〜22:00

 

店員さんに日本人もいましたが、ほとんどの店員さんは外国の方でした。

 

マンチェスター店のロケーション

 

 

メニュー

 

基本的に「博多とんこつラーメン」をお店の中心メニューとしていますが、ラーメン以外にも色々なメニューがありました。

 

たとえば、

  • 味噌ラーメン
  • おにぎり
  • たこ焼き
  • からあげ
  • 串かつ
  • 枝豆
  • 餃子
  • 焼きそば

など、日本の代表的な料理です。

 

また、ビールも日本産で、アサヒビールキリンビールといった日本に馴染みのあるビールを飲むことができます。

 

スタンダードなとんこつラーメンの値段が11.90ポンドで、日本円にすると約1600円となっています。

少し高い気はしますが、そのくらいの金額を出してまでも食べる価値はありです。

 

日本に逆輸入

 

福岡

 

日本に逆輸入という形で「英国昇龍(Eikoku Shoryu)」という名前で福岡県に出店されています。

 

memo
福岡県で出店した理由として創業者の出身地が福岡県だということが大きな理由だそうです。

 

「英国昇龍(Eikoku Shoryu)」福岡店では、ラーメンの他にも焼き鳥とワインを出しているそうで、むしろラーメンより焼き鳥とワインの方を全面に押しており、最後の締めとしてとんこつラーメンが出されているようです。

 

詳細:Eikoku Shoryuホームページ
英国昇龍(Eikoku Shoryu)のロケーション

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

イギリスに住んでいる日本人の方はおそらく「昇龍」という名前に関して、一度は聞いたことがあるはずで、日本人が食べても美味しいと感じるのは本物の証拠です。

 

イギリス旅行の際はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

イギリスは遠すぎていけないという方はぜひ福岡店もご利用できますので、本場のとんこつラーメンをご賞味してみてはどうでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう