Michael Jackson キング・オブ・ポップ!マイケル・ジャクソン
スポンサーリンク


マイケル・ジャクソン VISION【完全生産限定盤】 [DVD]

あらすじ

2009年6月25日、全世界に衝撃のニュースが飛び込んできたのを覚えてますでしょうか?
 
そうあのKing of Pop(キング・オブ・ポップ)として音楽界に君臨していたMichael Jackson(マイケル・ジャクソン)が亡くなるという信じられないニュースが世界中を震撼させました。

 

そんな彼の音楽はいまだに人気があり、永久に人々の記憶に残るはずです。

 

音楽も一流でしたがダンスも一流で、見る者を圧倒させるようなアーティストでした。

 

今回の記事はそんなマイケル・ジャクソンの中でも人気の高い曲やヒット曲を10曲選んでみました!

 

スポンサーリンク

Bad(バッド)

 

1987年に出されたシングル曲ですがアルバム「Bad(バッド)」にも収録されている曲です。

 

Billboard Hot 100では堂々の1位を獲得しています。

 

memo
元々は、こちらもビッグアーティスト「プリンス」とのコラボ曲、の予定だったそうですがプリンスが降りたことで、マイケルだけの曲になりました。

 

 

スポンサーリンク

Thriller(スリラー)

 

アルバム「Thriller(スリラー)」にも収録されておりシングル曲としても発売されている曲です。

 

雑談また、MV(ミュージック・ビデオ)が一躍有名で、ビデオの長さが13分以上あります。

 

 

Beat It(ビート・イット)

 

この曲は「スリラー」と同年の1983年に発売された曲で、誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

当然Billboard Hot 100では1位を記録しており、PVもYou Tubeで5億回再生を記録しています。

 

 

Billie Jean(ビリー・ジーン)

 

1983年はマイケル・ジャクソンを代表するヒット曲でもある「スリラー」「ビート・イット」が発売された年ですが、この「ビリー・ジーン」も同じくこの年に発売されました。

 

雑談この年はマイケルにとっては大もうけの年でした。

 

 

Smooth Criminal(スムース・クリミナル)

 

この曲はBillboard Hot 100では7位と順位こそは伸びませんでしたが、You Tubeでの動画再生回数は2億越えです。

 

とにかくダンスがかっこいい曲です!

 

 

Black or White(ブラック・オア・ホワイト)

 

個人的には1番か2番目に好きな曲で、Billboard Hot 100では安定の1位を獲得しています。

 

雑談1991年に発売された曲で、この年はこの曲のみの発売でした。

 

 

Heal the World(ヒール・ザ・ワールド)

 

曲のタイトルの通り、地球を癒やすことを謳っている曲です。

 

memo
ランキングこそ上位にはいきませんでしたが、この曲によって財団が出来たくらい影響力のある曲になっています。

 

 

Rock With You(ロック・ウィズ・ユー)

 

この曲は割と古い曲で、1979年に発売された曲です。

 

アルバム「Off the Wall(オフ・ザ・ウォール)」に収録されている曲でもあります。

 

Billboard Hot 100ではまたまた1位を獲得しています。

 

 

Man In The Mirror(マン・イン・ザ・ミラー)

 

アルバム「Bad(バッド)」に収録されており、映画「This is it」のエンディング曲としても使用された曲です。

 

Billboard Hot 100では言うまでもなく1位を獲得しています。

 

 

You Are Not Alone(ユー・アー・ノット・アローン)

 

アメリカやUKなど各国のチャートで1位を記録し、アメリカではミリオン・ヒットを記録しました。

 

また、ビルボードTop 100では初登場1位を記録しギネス認定されました

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

ほとんど皆さんも知っている曲ではないでしょうか?

 

やはりキング・オブ・ポップと言われるだけあって良い曲ばかりですし、記録に残る曲がたくさんありますね。

 

ぜひこれを機にもう一度マイケル・ジャクソンの曲を聴いて見るのもいいかもしれません!

 


マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]

 

 


 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう